妄想癖の激しいオタクが本気でVelvetRoseを考察したお話

 

はじめに(言い訳)

 

 こんにちは。ボタ餅と申します。VelvetRoseのふたり、千夜とちとせが好きで全力で応援しているしがないPです。

 このたび、VelvetRoseに関する考察をここで挙げることになりました。興味をもってこのページを開いてくれた皆さんに感謝です、ありがとうございます。

 

 

 

 いきなりですが謝罪させてください。

 

 


 まず初めに注意として、本記事は「VelvetRose徹底考察」と銘打ちながら、ぷちデレラに関する事項を書いておりません。先に言い訳をさせてください
 本記事は元々、私の所属する大学のアイドルマスター研究会が夏コミ(C96)で頒布する会報誌に寄稿したものです。その原稿〆切が2019年6月23日でした。私はその5日前にこの考察を書き上げ、自分の考えをまとめることができた満足感に浸っていたのでした。
 ところがその翌日、モバゲー版の方で千夜とちとせのぷちデレラが実装され、2人に関する情報が一気に増えました。私はデレステをメインでプレイしておりモバマスの方はあまりやっておらず、千夜のぷちデレラエピソード全開放まではなんとか出来たものの、ちとせの分のコインが足りませんでした……。元々この考察はやや物語チックに書いていたので、ここで中途半端に考察を書き加えてしまうとバランスが崩れてしまい、全体的な構成を見直さなければなりませんでした。学業で忙しい中、〆切まで4日しかない状況でそれを行うことは困難で、私は泣く泣く「徹底考察(笑)」のまま原稿を提出したのでした。

 

 長ったらしい言い訳はさておき、この考察は2019年6月19日までに公開されていた情報から作られたものですので、それを十分に理解した上で読んで頂ければ幸いです。「ぷちも含めろよお前!!中途半端な考察なんて読むか!!」と思った方はここでブラウザバックをお勧めします。
 まあ、このように駄作となってしまった考察なのでどうしようかと考えあぐねていたところ、

「予定通り会報誌に掲載します」

「ですが夏コミまで待たずとも、VelvetRoseがホットで話題になっている今ですから、公開してもらって構いませんよ」

と会報誌係が許可をくれたため、このたび公開に至りました。興味のある方、VelvetRoseが好きな方はお暇なら是非ご覧ください。駄作と言えども、その文字数は17000字。私の妄想癖を全力で発揮した結果産み出された怪文書徹底考察をお楽しみいただければ幸いです。

(なお、考察本編の文章は原文そのままを掲載しています。著作権の問題でゲーム画面のスクリーンショット等は会報誌に使用出来ないので、このブログでも画像は使わず文字のみとなります。ご了承ください。)

 

 

続きを読む